スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標

ビジネスをやっていく上で、目標を持ってやっているのは皆同じだと思う。
人それぞれ、ビジネスに対する目標があると思うが、僕の場合は、一秒一円を稼ぐこと。
寝ていても遊んでいても一秒一円稼ぐ。
そう24時間、365日、どんな状況でも一秒一円を稼ぐことのできるシステムの構築が目標。


残念ながら、今現在一秒一円を稼ぐまでには至らないが、その半分なら無理なく稼ぐことができる。
なぜ、一秒一円にこだわるのか?


一秒一円を稼ぐということは年収にすると31536000円になる。
30000000円以上稼いでいる人たちが、日本では富裕層と呼ばれている。
別に富裕層になりたいわけじゃないし、お金持ちに憧れているわけでもない。
ただ、一秒一円をどんな状況下でも稼ぐごとのできるシステムを生みだすことに興味を持っているだけ。


アイディア次第で、いろんな仕事を生み出すことはできるだろうけれど、人をだましたり、詐欺まがいの行為を行って稼ぐことだけは、避けるべきだ。
全ての人に公平に与えられているものはただ一つ。
それは、時間。
時間と言っても、寿命は人それぞれ違うけれども、今を生きる一秒は皆公平に与えられている。その時間の中で、どれだけ大切に時間を使うことができるかが問題だと思う。


ボーと何も考えず、何もせずにも時間は過ぎて行くし、一生懸命に思考を留めずに過ごして高みに登っていく人、それぞれだと思う。
ただ、僕は指を咥えたまま、山の麓から山頂の人たちを見て羨むことだけはしたくない。


山に登るにしてもそれなりの装備や肉体作りも必要。自分の意思で準備をしない限り、山を登ることも出来ない。誰かが、「あいつは才能があるから…人に恵まれたから…」なんて、何の努力もしないで、山頂にいる人たちのことを言うことなんてできない。


だから、僕はゆっくりでも確実な一歩を踏み出して、いつか登頂に成功するんだ。そうすれば、また新しい山が見えると思うし、新しい目標ができると思う。
やらなければ何も生まれない。命をかけない限り、失敗してもやり直しは何回だってできるんだ。
失敗しったって、失敗は次に失敗をしないための経験値になる。これがリスクマネージメントになるから、人としても大きく成長できると思う。やった人とやらない人での格差は大きくなっていく分、これからの時代は経済格差も大きくなっていくだろう。


だから、僕は言いたい。勇気を出して、その一歩を踏み出そう!今を生きるキミへ…


スポンサーサイト
プロフィール

アキ

Author:アキ
アキと申します。一部上場の企業を辞め、独立をしてスモールビジネスを展開中です。
他人の時間に生きることを辞めて、自分の時間を謳歌する。人生楽しいことばかりじゃないけれど、生きたいように生きて、自分の夢へ向けて邁進中!しあわせのカタチを手に入れよう(^_^)/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
PR
バッキーおすすめ
バッキーおすすめ
中古本の買うなら…
空き時間でサクッとこづかいを稼ぐ
せどりで稼ぐならここがおすすめ
http://system-sedori.com/optin_free/?a=yEgX
初年度年商1億売り上げた京大MBA卒の講師が、最速で1億円に到達する道筋をPDF
http://system-sedori.com/letter/kigyou/affiliate/?seminar_no=0&a=yEgX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。